6つの宝箱




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
JIN AKANISHI Test Drive J to Us 1部レポ :: 2012/01/11(Wed)

遅ればせながら、仁の横アリでのイベント1部のレポですー!
やっと!やっと書き終わったよーぅ><
特に印象に残ったところしか書いてませんが、よかったら覗いてくださーい!

それではどーぞです♪


※ゅぅちゃん、瑞穂ちゃん、なまけたろうさん、コメレスいたしました!お時間ある時にお読みください^^


↓よろしかったらポチっと応援お願いします!
ジャニーズブログランキング All Johnny's Fan ブログランキング





2012年1月7日(土) 11:00~
JIN AKANISHI Test Drive J to Us 1部


スタンド西ブロック1列目より参戦!


◆TEST DRIVE

「♪Loooonngg as the light is green」で緑のレーザーが会場いっぱいに広がって、本当にLight is greenでした!!!
ここめっちゃカッコ良かったんだよぅ><何度でも見たい><

そしてその後のトラックが止まる、大サビ前の「♪Give me a test drive」で、車のライトを集めたような明るい照明が、舞台からこちらに向かって一回だけパァッって点くんです!!
この演出は鳥肌もんだった!!仁もシルエットみたいになって、超カッコ良かったです!!


◆Eternal

これはもうWSでもTwitterでもたくさんレポ上がってましたね。
Eternalの歌の出だしでミニコントwww

最初は煙が多くて「ゴホッ…!ゴホゴホッ…!!」と咳き込み、
仁「ストップ!ストップー!…煙が多い。」
天の声(後のデーブ)「ですよね、すみません。」
仁「もうちょっと量減らしてください!」
天の声「わかりました。」
仁「すみませんね、みなさん。それではEternalです。どうぞ。」

次は全く煙が出ず。
仁「♪好きとか嫌いとか…簡単な…、ちょっと!ストップ。」
天の声「何か問題でもありました?」
仁「(煙が)少ない」
天の声「さっき"量減らして"と言われたので。」
仁「少なすぎるでしょ。」
天の声「ですよね」
仁「久々のイベントだから、もっとカッコ良く歌いたいんですよ!」
天の声「わかりました」
仁「昨日リハしたばっかりだからって…!カッコ良くしてくださいね!」
天の声「わかりました」
仁「それでは聞いてください、Eternal」

そして次は歌い出そうとしたら炎がボッ!ってwww
仁「ストップ!ストップ!ストップ!!」
天の声「何か?」
仁「あっつい!!!!!」
天の声「かっこよく、と言われたので」
仁「カッコイイけど!カッコイイけどさぁ、これバラードなの!Test Driveで「♪Give me a test drive~」って時に炎なら分かるんだけどさ!」
天の声「ですよね」
仁「もう何も無しでいいです」
天の声「わかりました」
仁「うん」
天の声「…オケも無しで?」
仁「オケはいるでしょっ!!」
天の声「わかりました」
仁「それでは聞いて下さい、Eternalです」

ってな感じで、やっとEternalスタート。
私は全く煙が出ないとこで、やっとワザとだ…!と気づきました(笑)
「Eternal」は仁自身大切にしてそうな曲だったし、こういうコントに使っちゃうのかぁ…とも思いましたが、
何日も前からイベントの事を考え、どうやってファンを楽しませよう、って考えた結果だと思うと凄く愛おしくなりました(ノ∀`*)
ちなみに歌い終わった後も、ブシュー!って大量の煙をかけられ、うぉぉお!ってなってましたwww

そしてやっぱり照明が神がかっている!!!!!!
基本的な照明は、友仁やYGTと変わらないんですけど、それよりもさらに優しい照明で。
緑のレーザーでハッキリ描かれた地球と、七色に光る照明を白の照明で溶かしたような優しくて温かい照明に涙出ましたねぇ。
しかもほぼ真ん中のスタンド一列目だったので、横アリの空間を独り占めしているような感覚で、とっても幸せでした(*´ω`*)
やはり赤西は照明隊長だなと!!確信しました!!!


◆MC1・LAと中継

仁「はい!というわけで(笑)みなさんお久しぶりです!」
客「(拍手)」
仁「明けましておめでとうございます~!明けましておめでとうございましたー。(ニヤニヤ)」
客「(拍手)」
仁「えー、みなさんに最後に会ったのは、2月…?」
客「17!」
仁「17?!」
客「神戸!」
仁「神戸?!いやいや、それはあなたの問題でしょwww」
仁「そう、2月なので丸一年ぶりくらいになるんですよねぇ。お久しぶりです」

仁「去年は8割海外にいたんですよね。というのも、47RONINという映画に出る事になりまして。」
客「(拍手)」
仁「その撮影を半年やっていて、その後アメリカで3月に出すアルバムを5ヶ月くらい作ってたんでぇ…」
(仁くん気付いているかぃ?その計算だと、1年が11ヶ月しか無いって事を…!笑)
仁「俺去年一回帰ってきたっけ?その時俺何してた?」
客「サマリー見てた!」
仁「サマリー?あ、そうだ!あれもう去年か!あと何してたっけ?」
客「○×◎△※□~!!(訳:∞のコンサート行ってたー!!)」
仁「え?何?花火?あ!思い出した!…まぁ、色々やってましたねwww」

仁「たまたま去年は向こうにいる時間が長くて、忘れられちゃうんじゃないか?ってくらい表に出てなかったんすよ(苦笑)ただ、ちゃんと仕事はしてたんですよ!してないように見えて!!ちゃんと仕事はしてました!!2012年はその積み重ねてきたことを皆さんに発表出来る年になると思うので、楽しみにしててください!」
客「(拍手)」

仁「ちょっと、一人でしゃべるの苦手なんでぇ…、前は亮ちゃんとか来てたりしたんですけど。」
客「キャーーーー!!」
仁「いや、今日は来てないですけど。」
客「えーーーーっ!!」
仁「亮ちゃんにオファーとったんだけど、(´Д`・)「嫌や!」って言われてぇ。(´Д`・)「何回も行ったら俺暇な人みたいやん!」って言って断られました。」
客「笑」
仁「でも今日は助っ人を呼んでいます。デーブさん(=天の声)っていうんですけど、その人と一緒にやりたいと思います。デーブさーん!」
デ「はーい、デーブです!よろしくお願いします」

<質問コーナー>
まずはデーブさんからの質問

Q.なんで仁君はLAを選んだの?
仁「いや、前に留学してたし、ここでいいかな~?と思って。」

Q.気温はどれくらい?
仁「錦℃!(にしきど)」

Q.LAでオススメのレストランあります?
仁「権八!」
デ「ごんぱち?」
仁「うん!え、権八知らないの?」
客「(ポツポツ知ってるよー!との声が。)」
仁「えっ!今日地方から来た人、どれくらいいますか?」
客「はーい!!(会場の半数くらい地方からでした!すごい!)」
仁「こんなにいんの?!地方の人は、権八知らない?」
客「知らなーい!」
仁「えー!」
デ「そこのオススメは?」
仁「ウニシューター!ウニシューターっていう、ウニのショットがあるんですよ。それを5杯くらい飲むと気分悪くなりますwww」
デ「日本食以外は?」
仁「IN&OUTっていうLAにしかないハンバーガー屋さん!」
デ「へぇ~。」
仁「フレッシュ!みたいなのが売りなんですよ、そこは。あとは俺ん家ぐらいですかね!!」←www


Q.向こうで観た映画は?
仁「ジャスティン・ティンバーレイクの"TIME"」
デ「それはどんな映画?コメディー?ラブストーリー?」
仁「いや、うーん、ドラマ!」←(ヒューマンドラマみたいって事…?)
(それからTIMEの映画の説明へ)


Q.ぶっちゃけ、何故ソロになったんですか?
仁「みんなこういうの好きでしょ?」
客「(拍手)」
仁「うぉー、手汗かいてきた!(ズボンで手汗ゴシゴシ拭ってたwww)」
仁「KAT-TUNって元から結構バラバラだったから、気づいたら自然とこうなっていたって感じかな。やりたいことの軸がずれて、やりたい方向性も違ったので。このままだと迷惑をかけてしまう事になっちゃうから。」


Q.ソロになって寂しいなと思うことは?違いは?
仁「違いはないし、寂しくもないです!けど、ミスしてもグループだとカバーしてもらえたりするけど、ソロだと全部自分の責任になるので。」
デ「あんまり責任取りたくない?」
仁「うん、取りたくない!いや、取りますけど(笑)」


Q.47RONINについて
デ「47RONINのストーリーは忠臣蔵がベースなんですよね?」
仁「そうです。ベースは忠臣蔵なんですけど、日本のみなさんには忠臣蔵として観てほしくないんです。ファンタジーなので。」
デ「ハリウッド映画に出るのは初めて?」
仁「はい、初めてです。」
デ「仁くんは何役を演じたの?」
仁「大石主税っていうキャラクターです。」
デ「どんな役なんですか?」
仁「大石…大石…」←(大石内蔵助の下の名前が思い出せないwww)
客「えええ…!(ザワザワ)」
仁「えーっと、リーダーの息子です!真田さんの!」←(逃げた!笑)
デ「そしてキアヌ・リーブスと共演ということで。どうでした?」
仁「キアヌの役は架空のキャラクターなんですけど、ハーフの役で、血が混じってるからみんなから避けられるんですよ。それでカイがシュン(´・ω・`)ってなって、あいつはもう無視しようぜー!ってなって、カイがこうシュン(´・ω・`)ってなって。」
このシュン(´・ω・`)ってのをわざわざ肩をすぼめて再現してて、超可愛かったです!!!><
仁「カイは蚊帳の外なんですよ。そのカイを唯一理解してるんです、主税は。」

デ「向こうと日本の撮影の違いとかってある?」
仁「うーん…、楽屋がトレーラーみたいなのに入ってて、それがバーッてならんでんの!戻る時たまに間違えたりしちゃってね!」
デ「キアヌの楽屋に間違えて入っちゃったとか?」
仁「いや!キアヌのは分かる!やっぱちょっとデカいもん!!」
デ「他には何かある?」
仁「規則正しい生活になるね。日本だと結構10分でご飯食べる!とかあるけど、向こうはきっちり1時間休むからねー!」

途中、唐突に、
仁「俺これからMCの勉強するわ!」
客「(拍手)」
仁「こういう時にそのままでいいよ、って言ってくれたりもするから…」
客「そのままでいーよー!」
仁「ほら、そーやって甘やかすから!!(ニコニコ)」
客「www」

あと途中で、
仁「デーブさん声カッコいいですねぇ。生まれつきその声なんですか?」
デ「はい。」
仁「じゃあ、生まれた時もその声で出たきたんですか?!笑」
デ「そんなわけないでしょ!」
ってやり取りもあって、すんごい可愛かったです(*´ω`*)


ここから中継をつないでLAからの質問!
向こうのファンの皆さんも、Fuuuu!って盛り上がっててテンション上がりました!!
4秒遅れで時差がありましたけど、楽しかったです!
ここからは英語でのやりとり。後にデーブさんが日本語に訳してくれました♪
仁がアンケートに書かれた名前を読み上げるのですが、それだけでも嬉しそうだったなぁ(*´ω`*)

Q.LAでのレコーディングはどうでしたか?
仁「天気も良いし、女の子も可愛いし、仕事の環境も良い!」
デ「アルバムはどんな感じ?」
仁「1つのジャンルにとらわれず、色んなタイプの曲を歌ってますね!」

Q.アメリカのアーティストで影響を受けたのは?
仁「特にリル・ウェインとか、マイケル・ジャクソンとか好きです!」
(マイケルの名前出した時、向こうのファンの皆さんがキャーキャー盛り上がってて凄かった!)
仁「リル・ウェイン知ってる人ー?」
客「はーい!」
仁「そこのお母さん知らないでしょ?ねぇ!www」

この2つ目の質問をしたのが「不死鳥」って意味の名前の方で、仁も「女の子でこの名前って凄いね!」と驚き。
モニターに映し出されたその子を見て「不死鳥っぽい!!」とテンションUP!(金髪のナイスバディなお姉さんでした♪)
中継が途中きれちゃった時も「ああっ…!不死鳥が!不死鳥がぁ…!」と軽くネタにしていましたwww
ココめっちゃ可愛かったです(*´Д`*)


◆SUN BURNS DOWN

仁「SUN BURNS DOWNの意味は、えーっと、日が沈むまでセックスしようぜ!って意味です。」
客「えええええええ!!」
仁「いや!本当にそういう意味ですよ!(歌詞に出てくる)Make Loveってそういう意味ですから!!」

仁「みんな最近うちの旦那は…とか思ってるんでしょ!最近してないんでしょ!!」
デ「余計なお世話です!」
仁「デーブさんはどうなんですか?wwwデーブさんのデーブさんは?大丈夫ですか」
デ「ほっといてください。仁くんこそどうなんですか?」
仁「僕のデーブですか?僕のデーブは元気ですよwww」
と、グダグダ下ネタトークにwww仁って何でいつも自分のファンは、既婚者でセックスレスのテイで話すんのwww

曲自体は凄くノリの良いクラブミュージックな感じでした!!!
もっとノリノリで踊りたかったなー><
途中でスクリーンに向こうのファンの方の映像が流れたりしてましたー!!
この曲は仁の公式Youtube「The Takeover Ep4」で1:50あたりから流れてるので、こちらで聴けます♪

間奏でガッツリダンス踊ってくれて超興奮しました!!!!!
PVにもこのダンス入りそうだから、楽しみー!!\(^O^)/


◆MC2

日本からの質問
出来るだけ多くこたえたいから、どんどん読むね!と。

全く質問者の名前が読めなかった仁。まじか…!ってくらい分かってなかったので、会場から笑いが。
仁「いや、知ってるんだよ?!でも音読みか訓読みか分かんないじゃん!!そもそもどっちが音でどっちが訓なのか!音って何なのか!!(机バァァァン!!)」
バカ西っっっ!!(ノ∀`)

Q.梅干はカリカリしたのとブヨブヨしたのとどっちが好きですか?
仁「そのまま食べる時はカリカリしたので、焼酎に入れるのはブヨブヨしたの。あ、焼酎に硬いの入れないか!」

Q.曲作りにおいて大切にしてる事は?
仁「時間!」
客・デ「時間…?」
仁「…フィーリング!はい、次っ!」←誤魔化したwww

Q.何故いつもハットとサングラスをしてるの?
仁「(演説風に)何故!僕が!ハットやサングラスをしているのかと言うと!…、何故!僕が!ハットやサングラスをしているのかと言うと…!」←何故か2回言ったwww
仁「付けてると安心するんです。だから、初めて会う人の前で身に付けてると守られてる感じがするんですよ。」
客「えーーーー!!」
仁「…じゃあ、みんなブラジャー外してみてよ!」
客「!!笑」
仁「ブラジャー取ってって言われたら取れないでしょ?!しないで外に出れないでしょ?!俺にとってはブラジャーみたいなもんなんだよ!俺はブラジャー着ける派なの!」
客「www」
仁「今日は完全に俺の勝ちだな!!」
意味が分からんwwwバカ西っwww(ノ∀`)
一番最後に引いた質問がこれと同じ質問で、全く同じ様に答えてました(笑)

Q.仁君は海外に重点を置いてるの?
仁「いい質問きたね!!基本的には、日本がベースのつもりなんですよ。去年はたまたま海外にいる期間が長かったけど、基本的には日本がベースで、もっと海外で活動出来たらなーって感じなんで…。何だか選挙演説みたいになってきたんだけど(笑)」

Q.日本に帰ってきてビックリした事は?
仁「えー?ビックリした事…?六本木にマックがいっぱい出来てた事!!」(←スベったwww)
デ「逆にロスでビックリした事は何かある?」
仁「あのぉ、俺アメリカでクレジットカード作ったんですよ。でも向こうはクレジットで引き抜き…?引き抜き…、あ、引き落としか!クレジットで引き落としじゃなくて、使った分を入金しなきゃいけないんですよ。それでポイントがたまると信用されてるって事になって、家とか買う時に便利なんですよ。こーれはカルチャーショックでしたね!!」

Q.お酒いっぱい飲むとどうなりますか?
仁「明るくなります。俺泣いたりしないんですよ。」

Q.アメリカに行くと痩せるのはどうして?
仁「俺この1週間で3キロ太ったんだよ!日本だとご飯の量がちょうど良いし、美味しいからね。アメリカだとサイドメニューの、例えばフレンチフライ…、フライドポテトの量がメインのより多くて、食欲なくなっちゃうんですよ」

Q.どうやったら英語上手くなりますか?
仁「好きになること。バカになるコト。」
デ「どうやって勉強してるの?教材とか使ってる?」
仁「教材は使った事なくて、全部会話。あと洋楽とか好きなアーティストの曲を聴いて、わかんない単語があったら調べる。そうしたら自然と覚えていくよ。」
デ「なるほど。」
仁「だからみんなも俺の曲を聴いて、分かんない単語とか文法とか調べたりしたらイイと思いますよ。」

Q.「泣いても笑っても一日は一日、どうせなら笑って生きていきましょう」「ダメだと思ったらまだ半分」という仁君の言葉がすごく好きです。他に座右の銘はありますか?
仁「いや、そんなないんですけど「ダメだと思ったらまだ半分」は超効きますよ。もうダメかもって時、こう思うと乗り切れるんですよ。オススメです!だから、ブラジャー取りたい!って思った時はこの言葉思い出して(笑)」

Q.これから挑戦した事、やってみたい事は?
仁「これから挑戦した事?(←現在と過去がゴッチャの文法になってるwww)あー、この人絶対俺系だwww」
あらま!仁ってば自分がそれ系だって事、自覚してたのね…!!笑
仁「挑戦したい事はスカイダイビング!死ぬ前に一回やってみたい。次、やってみたい事!やってみたい事…?これ挑戦したい事とやりたい事って一緒じゃね?」
客「笑」
仁「やってみたい事は、クラブツアーとか!!みんなベロンベロンに酔ってさぁ。今日は旦那置いてきたの~みたいな!ツアーじゃなくても、どっか1ヶ所借りて~とかでもイイじゃんね!」
客「(盛り上がる拍手)」
仁「考えておきます!」

Q.英語で歌うの難しい?
仁「最初はやっぱり大変でした。英語だとどのアルファベットの部分で伸ばせばいいのかとかあるし。わかります?」
客「???」
仁「だから…単語の……」
デ「次行っていいですか?」
仁「ちょっと待って!これだけ言わせて!だからね…?」
客「…(待ってる)」
仁「…(困ってる)」
デ「次行きましょう!」


デ「今日は仁君からみなさんにサプライズがあるんですよね?何と、イベントが終わった後に、みなさんと握手?」
客「キャーーーーーーーーーーーーー!!」←この時まじで絶叫した!!!
仁「いや、握手ではないんですけど…お見送りをしようかと!」
客「キャーーーーーーーーーーーーー!!」
仁「今日はファンイベントなので、普段やらない事をやってみようかと思っているので。会場の外で待っているので、ちゃんと手振ってくださいね(笑)」


◆SEASONS

大興奮の直後のSEASONS…、あんまり心安らかに聞けませんでした…!!(Oh...)
でも歌う前に未公開のカトリーナちゃんと仁の映像が流れました♪
ホント可愛いホント可愛い!仁とカトリーナちゃんの親子姿(*´Д`*)(*´Д`*)
仁が現場に入ってきて、カトリーナちゃんにハグは?って手を差し伸べて、ギューってするの、本当に可愛くて可愛くて仕方なかった!!!!!!
あとはサッカーしたり、「朝ちょっとトラブルがあって…。…寝坊した。」って遅刻の言い訳する仁とかwww、2人で背中合わせで押し合いっこするのとか、可愛さ満載の映像でしたーーーー!!

歌はCDTVの何倍も良くて、これくらいテレビでも歌えたらなぁって本当に思いました。
やっぱりちょっと日本語が歌い辛そうで、英語のアクセントにこだわるなら、日本語の発音もこだわれや!って思うんですけども(@Rolling Stone)
でもちゃんと声も出ていたし、今回はいい感じだったなぁと♪

後ろのスクリーンには歌詞がお洒落に映し出されてました!
分かりやすく言うと、先日のCDTVで仁の前に出てたPerfumeさんの演出っぽい感じ!
照明はSEASONS通常盤のジャケットの背景みたいな色をしてました!(分かり辛くてすみません・笑)
こういうのって結構演出難しいんだろうなーって思ってたんですけど、
とっても優しさ溢れる演出で、仁っぽいなぁと(*´ω`*)


◆お見送り

これね!もうホント近くて!!
私は最前列では見てないですけど、それでもめちゃめちゃ近くて、大興奮!!!!
顔が本当に小さくなってて、目がクリックリでね!!!!!
こんなに近くで見たのは久しぶりですよ。

一人一人の顔を見ながら「ありがとうございました~」「バイバイ~」などの言葉をかけてて、
私が前を通り過ぎる時には「チャオチャオ~」って言ってましたwww

最後には仁が自分で選んだという写真付きのはがきサイズのカレンダーを頂きました♪
「今回はコンサートじゃなくて、イベントだから」と何度も言ってましたが、
こういう温かみのあるサプライズをしてくれるのは、イベントならではだなぁと思いました。



と言う事で!とりあえず1部はこのへんで終了します!
もしかしたら2部の話がコッチに混ざってるかもしれないですけど、許してください(笑)

ではでは、また2部のレポが完成しましたら、UPします~☆


↓よろしかったらポチっと応援お願いします!
ジャニーズブログランキング All Johnny's Fan ブログランキング

スポンサーサイト
  1. コンサート・舞台
  2. | comment:1
<<JIN AKANISHI Test Drive J to Us 2部レポ | top | 行ってきた!>>


comment

結構楽しそうな仁のコンサートだったんだね☆
でも、「SEASONS」安らかに聞けなかったのは残だったね(´Д`)

KAT-TUNの話が出てくれて正直嬉しかったな(´∀`)
もし、仁のコンサートで生でKAT-TUNの話が出たとき
きっとあたし泣いちゃうだろうな(笑)
でも、ユキエちゃんにとって幸せな時間だったね☆

2部のレポも楽しみにしてるからね☆
ユキエちゃんのレポ見るの面白くて楽しいから^^
これからもブログup頑張ってね☆
応援しているから(^∀^)

  1. 2012/01/12(Thu) 15:46:44 |
  2. URL |
  3. 瑞穂 #YRX951Us
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。