6つの宝箱




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
24hTV :: 2011/08/21(Sun)

一週間ぶりに登場(`・ω・´)
こんばんはー、ユキエです!!

いやぁ一週間も放置してしまい、すいませんでしたm(_ _)m
その間も遊びに来てくださった皆様、ありがとうございましたm(_ _)m

この一週間私は全力で遊びまくってました(笑)
祖父母の家に行ったり、飲み会行ったりね。
学生最後の休みを満喫しましたー♪


そして昨日今日は24hTVに釘付けでした。

何だか今年は例年よりも、たくさん泣いてしまったなぁ。
感動もあったし、ただ事実を受け止めるだけしか出来ない話もあったし。
3月11日の震災に関しては、私のこんな簡単な言葉で語るのは違うと思うから、何だか難しいけれども、
でもたくさんの事をいっぱい自分自身、受け止められた気がします。

エイトレンジャーもさ、本当にやってて良かったね、∞さん。
「面白いことを」って考えて始めたエイトレンジャーは、
いつの間にか、誰かの本物のヒーローになって、みんなの心の拠り所になっていたんだね。
本当に∞さん達も嬉しそうだったし、∞さん大好きな私からしても良かったねって思えたんですよね。

最近やってなかったけど、∞erさんはみんな楽しみにしてるみたいだよー!!
復活するといいですよね、エイトレンジャー。

それに、∞さん達の安定感は本当にすごいなと思いました。
エイトレンジャーもそうだけど、ヤスの手話とか、みんなの楽器演奏とか、
今までやってきた一つ一つが今に繋がって、全くブレのないものになったんだなぁとすごく感じました。



そしてやはり私はハイフンなので、KAT-TUNの24hTVも思い出しちゃいました。
その時私は高校生で、2日目に模試があってあまり見れてなかったんですけども、
バッチリ手紙のところは見れて大泣きした記憶があります(´^ω^`)

KAT-TUNがパーソナリティーを務めたのは5年前。
今の私は、その頃の仁と同い年になりました。(22歳と1ヶ月)
そう考えると今の私が抱えるには大きすぎるモノを、当時のKAT-TUNは、
真摯に受け止めて両手いっぱいに抱えていたんだよなぁと思ったんですよね。
当時の私にはあまり分からなかったことが、
今になって少しずつ分かってこれたような気がします。

KAT-TUNの24hTVを見てから、パーソナリティーの大変さっていうのは少なからず分かってきたつもりだから、
今回の∞さんも相当大変だっただろうなぁと感じています。
それに今年は震災があったから、より一層重みがあっただろうなぁと。


でも、∞さん達が伝えたかった事や想いはしっかり届いております。
うまく言葉に出来ないけど、ちゃんと受け止めたからね。

24hTVでチャレンジをしてきた皆さんの頑張りと、∞さんの力強さと優しさ、すごく心に沁みました。
皆さん、お疲れ様でした!ありがとう!



↓よろしかったらポチっと応援お願いします!
ジャニーズブログランキング All Johnny's Fan ブログランキング
スポンサーサイト
  1. 関ジャニ∞
  2. | comment:0
<<仁JwebメッセージUP | top | STEP BY STEP>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。